玄関を出て、半径20歩。それが「日月」の世界です。
写真を撮ることで、物を言わぬ対象と交信したいと思ってきました。
これは、わたしが身の回りで出会ったものたちのポートレートです。
彼らを見ていると、今生きているこの生は、眠りみている夢かもしれない、と思います。
目覚めたその先のことは、まだ、わからないのです。
-
Radius 20 step from my home entrance. That is the world of "Nichi-getsu"
There are portraits of living nature who I met in a 20 step radius from my house.
When I gazing them, I feel like my life is a dream.
I do not know that after waking up from a dream yet.

工事中 2020.10
Back to Top